上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜露が降りるようになり、水遣りも1日1回で済むようになりました。やれやれ…日中の気温も我慢できる程度となり、お客様もぽつぽつお顔を見せてくださいます。で、本日は今シーズン初の仕入れに出かけました。明日の開店時には、新入荷の苗が店頭を彩ります。長らくお待たせいたしました



画像 225

この暑さの中、木の根元に植わっている「秋明菊」が咲き始めました。




画像 222

「タマノカンザシ」限定5鉢。一重と八重があります。
ユリのようなとても良い香りがします。




画像 224

観葉植物の苗、大特価!このコーナー全て100円!




画像 223

明日の入荷に備え、大掃除をしました。スッキリ!!







スポンサーサイト
梅雨のような鬱陶しい天気が明けたかと思いきや、毎日ガンガン照って気温も急上昇!昨年の夏を思い出すような猛暑続きです。
昨日は「立秋」でした。お盆が過ぎれば、秋風が吹くはず?? もうひと頑張り!…と、自分に言い聞かせる。笑
クラインガルテンは、13日(火)~18日(日)までを「夏休み」とさせていただきます。毎日ゴロゴロとしている訳ではありません。早朝&夕方には水遣りに出ていて、はっきり言って休みはありません。お盆は家の仏事に精を出したいと思いますので、何卒ご了承下さい。





画像 213

店の入口のタイサンボクの足元に、今年もポーチュラカを植えています。
鳥取の猛暑にも決して負けない、強い花です!




画像 212

ペチュニアの中でも、抜群の強さを誇る「さくらさくら」。
長雨でもガンガン照りでも何のその。




画像 214

お盆も近くなり、八重咲きの蓮に2度目の花が咲きました。




画像 216

長雨の時にはシュン…としていましたが、さすが夏の花は暑さに強い!
「オレガノ・ケントビューティー」&「バーベナ」。




画像 217

熱帯果樹の「ジャボチカバ」。
今年は驚異的な数の実がなってます。



ご無沙汰していますが、お変わりありませんか?夏の始まりはどうなることかと思うほど雨も無く、毎日水やりに追われていましたが、ここのところ災害が起こるほどの雨が続き、しばらくホースを持つこともありません。天然水をもらい木々は元気ですが、困ったことに雑草はさらに元気!雨の少ない猛暑だった昨年・一昨年に較べると、はるかに草丈が伸びています。
水遣りが楽になったと思いきや、また仕事が増えました・・・お盆を迎えるまでに、初秋の準備です。





画像 203

花壇や寄せ植えに使える「ガーデニング蘭」。
デンファレの仲間ですが、これはとっても優れもの!
観葉の寄せ植えに入れると、豪華さが一層増します。



画像 201

真っ赤な花の「トゲなし花キリン」。
まん丸の花と、茎にトゲのないのがとっても可愛い




画像 207

ハスや水辺の植物を浸けてある桶の中に、ボウフラ避けのために飼っているメダカが卵を産みました!
・・・で、これは隔離した稚魚。
すくすくと、わんさかと殖えています。
オフシーズンはお客様も少ないので、メダカに相手してもらっています。




画像 206

5年ほど前に、お寺の和尚さんからいただいた「古代蓮」の種。
半信半疑でペンチで割り、水に浸けていたところ…芽が出ました!
凄い生命力です!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。