上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰していますが、お変わりありませんか?夏の始まりはどうなることかと思うほど雨も無く、毎日水やりに追われていましたが、ここのところ災害が起こるほどの雨が続き、しばらくホースを持つこともありません。天然水をもらい木々は元気ですが、困ったことに雑草はさらに元気!雨の少ない猛暑だった昨年・一昨年に較べると、はるかに草丈が伸びています。
水遣りが楽になったと思いきや、また仕事が増えました・・・お盆を迎えるまでに、初秋の準備です。





画像 203

花壇や寄せ植えに使える「ガーデニング蘭」。
デンファレの仲間ですが、これはとっても優れもの!
観葉の寄せ植えに入れると、豪華さが一層増します。



画像 201

真っ赤な花の「トゲなし花キリン」。
まん丸の花と、茎にトゲのないのがとっても可愛い




画像 207

ハスや水辺の植物を浸けてある桶の中に、ボウフラ避けのために飼っているメダカが卵を産みました!
・・・で、これは隔離した稚魚。
すくすくと、わんさかと殖えています。
オフシーズンはお客様も少ないので、メダカに相手してもらっています。




画像 206

5年ほど前に、お寺の和尚さんからいただいた「古代蓮」の種。
半信半疑でペンチで割り、水に浸けていたところ…芽が出ました!
凄い生命力です!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kleingarten1187.blog53.fc2.com/tb.php/96-11fe4fef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。